代表メッセージ_タイトル
代表 望月敬史
弊社の任意売却専用サイトをご覧いただき、
ありがとうございます。
「任意売却」という言葉自体を初めて耳にされる方も多いかと思います。任意売却は、住宅ローンの滞納や競売開始決定になってしまった不動産を売却するのに有効な手段です。競売で強制的に売却される場合では、当たり前ですが、お客様の意志、意向が関与する余地は全くありません。しかし、任意売却ではお客様の意志、意向を反映させ交渉によっては生活再建のための資金(引越し費用等)を確保できる可能性があります。
今、お客様は、金融機関、行政機関などから督促の電話、手紙、担当者による自宅への訪問などにより精神的に落ち込んだり、どうしていいか分からず悩むことが多いかと思います。しかし、決してお一人で悩む必要はありません。電話やメールでの相談からでも構いません。まずは、第一歩を踏み出すことが重要です。
弊社では、任意売却をお客様の生活再建の第一歩として捉え、「任意売却」 という特殊な売却方法の柔軟性を生かし、お客様の意志、意向に 出来るだけお応えできるよう、任意売却を実行して参ります。
まずはお気軽に、敬翔地所にご相談下さい。
株式会社 敬翔地所
代表取締役 望月敬史