社長イラスト 任意売却とは?
  • ご自身の意思が尊重される売却方法です。

    任意売却とは、何らかのご事情により、住宅ローンが支払えなくなってしまった方の為の売却方法です。また、あなたの大切な住まいをご自身の意思によって手段を選択し、売却することができます。競売とは異なり、任意売却では、明渡しの猶予を設けてもらう、リースバックを検討する、引越し代捻出の交渉を行うなど、売主様の状況に応じた事前交渉が可能です。ご自身の意向が全く反映されない競売を回避し、大切な住まいのこれからをご自分たちで決めて頂けるよう、敬翔地所は全力でサポートいたします。

  • 任意売却流れ
  • 敬飛地所ができること
  • ・物件を買いたい人を探します。

    ・債務が残っている物件を売却するために、
       金融機関と交渉をおこないます。(抵当権や差押えなどを外してもらいます)

    ・引っ越し代や残置物撤去費用捻出のための交渉をおこないます。

  • 敬飛地所ができること
  • さらに詳しく
  • さらに詳しくクリック
社長イラスト 任意売却とは?
  • リースバック

    リースバックとは、あなたが保有する物件をいったん買主(投資家や不動産会社など)に売却し、その後、買主に賃料を支払い続けることで、その物件に住み続けることが可能になる売却方法です。難易度は非常に高いですが、任意売却を併用する事で、この方法が可能になります。

  • リースバック流れ
  • 敬飛地所ができること
  • ・あなたと賃貸借契約を締結してくれる買主を探します。

    ・債務が残っている物件を売却するため、銀行やサービサーと交渉を
     おこないます。(抵当権をはずしてもらいます)

    ・買主とあなたとの間で、物件の賃貸借契約を締結することで、
     あなたが賃借人としてそのままそこに住み続けられるようにいたします。

  • 敬飛地所ができること
  • 親子間売買

    親子間(親戚間)売買とは、ご子息やご親戚の方に家を買ってもらい、そこに住み続ける方法です。親子間売買の場合、銀行から融資を受けることが難しいのは事実ですが、不動産会社を通すことでローンを付けてくれる金融機関も存在します。諦める前に、まずは弊社にご相談ください。

  • 親子間売買流れ
  • 敬飛地所ができること
  • ・債務が残っている物件を売却するため、
       銀行やサービサーと交渉をおこないます。(抵当権をはずしてもらいます)

    ・親子間(親戚間)売買のためにローンを付けてくれる
       金融機関を探します。

  • 敬飛地所ができること