配当計画(配分計画)

配当計画(配分計画)とは、任意売却を行う前に各債権者に対して、想定される任意売却価格(売買代金)の内、幾ら配当されるのかを示す計画である。任意売却の実務においては、配当計画表(配分計画表)を作成し、各債権者に開示した上で任意売却を行う。